ひまわり8号から見た・・・・・
2015-07-18 Sat 20:51
気象衛星ひまわり8号の可視画像(カラー)について

◆気象衛星ひまわりの可視光線画像は、これまで白黒であったため
  こんな画像でした・・・・
B201507121200-00.png

◆ひまわり8号では
  国際宇宙ステーションなんかで紹介される地球の写真と同じ・・・・・  なんだか、みなれた地球
C201507121200-00.png
 ・・・・気象という面からいうと、地形との位置線や緯度経度の線を入れれば同じようになるのかも・・・・
  私的に選択できるようにして欲しい。

◆◆◆地球の満ち欠けが
これまでは、夜との境界がはっきりしなかった・・・・・
B201507121800-00.png
でも、ひまわり8号では

●月の半月と同じように、地球が見える。
C201507121800-00.png

月の三日月と同じように、地球が見える。
C201507122000-00.png

7月10日から17日までの画像を動画にしてみました。

動画にして気がついた事・・・・・・
   ◆北極付近が白夜で暗くなっていないのが分かります。
   ◆南極付近が一番南まで明るくならずぼやけている。
・・・・・こんな楽しみ方は、気象衛星の本来の使用のしかたじゃないですね・・・・・
スポンサーサイト
別窓 | 管理人の独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<富山の花と船と橋 | 空のさんぽ 日記の部屋 | 氷見の朝日3>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 空のさんぽ 日記の部屋 |