木星 イオの影にエウロパが隠れる
2015-04-20 Mon 20:36
4月17日の深夜、木星の衛星イオの影に エウロパが隠れる 天文現象がありました。

地球の影に月がかくれて月食がおこるように、今回木星の衛星である、イオの影
エウロパが入り金環食がおこりました。

 さすがに木星での現象に、私のような望遠鏡では、エウロパが欠けて行くところは見えませんが、
欠けることによりエウロパが暗くなり、金環食の時には、ふだんより2等星ほど暗くなるとの
記事がでていました。
木星衛星食_20150417_iti

映像化
 エウロパが、イオの影に入りしだいに暗くなり、影から脱けて元の明るさに戻るところを、映像化しました。


<エウロパの明るさの変化>
  エウロパの明るさの変化がわかるように、映像の写真を時間順に並べました。
木星衛星食_20150417A_2338



◆木星本体
 露出を衛星が写るところまで長くしているため、木星の衛星に比べて木星本体は明るすぎるため、
 木星の表面は露出オーバーで白飛びになっています。

◆ゆらぎ
 木星やその衛星を撮影するために拡大撮影をしています。
  (望遠鏡C8 焦点距離 2032mm  2倍バローレンズ使用)
 よって、大気の揺らぎにより、木星本体も衛星も、ゆらゆらします。
 ゆらぎの大きさはその日の大気(天気)によって大きくことなります。

◆ゆらぎの補正
 そのため、木星を撮影するときは、映像として撮影し、その中から
 ゆらぎの少ないきれいな写真を選んで重ね合わせて、写真に仕上げていました。
  この方法では、合成する枚数が毎回異なってきてしまうため、明るさの比較に
 むきません。
  今回は、衛星の明るさを一定にしたいので、上記の方法は使用できません。
  今回は、ポイントごとで複数枚の連続写真を撮り、その中から一番揺らぎの
 少ない写真を選びました。その作業を約50ポイントで繰り返しました。

  その選んだ写真を利用して、映像と1枚の時間のながれの写真を作成しました。
スポンサーサイト
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<春 No5 | 空のさんぽ 日記の部屋 | 春 No4 シバサクラ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 空のさんぽ 日記の部屋 |