月面 コペルニクス プラトン
2017-03-24 Fri 23:13
月面 コペルニクス
moon_pic_surface_copernicus01.jpg
 
月面 プラトン
moon_pic_surface_plato01.jpg

現在、「空のさんぽ」のHPの月面のアルバムをリニューアル中です。
  リニューアル中ですが、今回の写真を含めて第1だんを公開中です。
  よろしかたら見て下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
月面 テイコ
2017-03-22 Wed 23:32
月面 クレーター:テイコ付近の写真です。

◆クレーター:テイコ の位置です。
moon_pic_surface_tycho00.jpg

◆クレーターの写真
  ●テイコの右下付近
moon_pic_surface_tycho01.jpg

moon_pic_surface_tycho03.jpg

  ●テイコの左側
moon_pic_surface_tycho02.jpg

  ●テイコの上側付近
moon_pic_surface_tycho04.jpg

moon_pic_surface_tycho05.jpg

 <<<クレーター名は、国立天文台のMitakeのプラネタリウムソフトから引用しました。>>>
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
木星と衛星
2017-03-14 Tue 20:19
木星
木星_20170224_2317

◆木星の衛星
木星と衛星_20170224_2248a

◆衛星エウロパが木星の影に隠れる様子
木星と衛星_20170224_zu
 エウロパが木星の影に入るため、木星の裏側に入る前に、エウロパが急に暗くなります。(見えなくなりました)
   <<<木星の影にかくれる衛星エウロパ >>>




別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日の金星
2017-03-12 Sun 22:59
今日(3/12)の金星と2/28の金星 見え方が違います。
金星_20170312I_0228I
 金星は、地球の内側をまわっています。
 今、地球を近づいてきています。
 そのため、少しづつ大きく見えるようになってきていますが、金星の夜の部分を見ることになるため
だんだん、昼の部分が少なくなり、月が三日月になり新月になるように、金星も細くなってきています。

 西の夕方の空で一番明るいのですが、実は、三日月状態なのです。
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
オリオン大星雲
2017-03-09 Thu 21:12
オリオン大星雲 M42

冬の星座で一番目立っているオリオン座

 オリオン座の三つ星の下に

  オリオン座を代表する星雲、肉眼でもあることが分かる大きな大きな星雲
M042_オリオン大星雲_20170225M_10_413583x27A
   望遠鏡:R200SS  カメラ:Kiss7i改 ISO1600 60秒×27枚合成

◆M42の中心部を見るために露出を抑えて撮影しました。
    ISO200 5秒×6枚
M042_オリオン大星雲_20170225M_01_541546x6A

◆中心部の周辺
   ISO800 10秒×15枚
M042_オリオン大星雲_20170225M_03_528553x15A

◆上記写真をHDRで合成・調整した写真
M042_オリオン大星雲_20170225M_V1_10A
 
中心部から周辺まですべてを、きれいに出すことはなかなか・・・・・・
  これからも試行錯誤してみます。
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
彗星 41P 45P C/2015 V2  等
2017-03-06 Mon 22:01
3月3日の彗星

◆45P 本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー周期彗星
45P_20170303M_681708x27.jpg

45P_20170303M_688690x3.jpg

45P_20170303_iti2.jpg

45P_20170303_iti1.jpg

◆41P タットル・ジャコビニ・クレサーク周期彗星
41P_20170303M_711728x18.jpg

41P_20170303M_721723x3.jpg

41P_20170303_iti.jpg

◆C/2015 V2 ジョンソン彗星
C2015V2_20170304M_847863x17a.jpg
 彗星の隣は、ヘルクレス座のτ星(3.9等星)です。

C2015V2_20170304_iti2.jpg

C2015V2_20170304_iti1.jpg

別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
彗星  45P C/2015V2
2017-03-03 Fri 21:03
◆周期彗星 45P 本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星

45P_20170225M_624645x22.jpg
  (2017/2/25 23:36~ 望遠鏡:R200SS カメラ:Kissx7i ISO3200 60s×22枚合成 )

彗星とその周辺の銀河
45P_20170225M_628630x3.jpg
   (60s×3枚合成   銀河 NGC3712 15等  NGC3713 14等  NGC3714 14等)

  45Pの見える位置
45P_20170225M_iti2a.jpg
  <<<ステラナビゲータより引用>>>
  現在、しし座のおしり側で見ることができます。 
  ステラナビゲータでは予想の明るさが10等です。
   3月後半にむけてしし座の頭のほうに移動していきます。

 45Pの軌道
45P_20170225M_iti1.jpg
  <<<NASAのJPLのHPより引用>>>
  45Pは、水星の軌道の外側から木星の軌道の間で5.35年周期でまわっています。

45P_20170225M_iti1a.jpg
  現在、地球に近い(2/11接近)ところにいますが、これからどんどん離れていきます。
  また5年たつと戻ってきます。


◆C/2015 V2 ジョンソン彗星
C2015V2_ジョンソン彗星_20170224M_646657x12
  (60s×12枚合成 ISO3200)
明るい星のとなりを通過中でした。

C2015V2_20170224M_iti2.jpg
  <<<ステラナビゲータより引用>>>

C2015V2_20170224M_iti1.jpg
  <<<NASAのJPLのHPより引用>>>
  彗星は、今後まだまだ接近してきます。

地球に接近路の位置関係です。
C2015V2_20170224M_iti2a.jpg
 彗星と地球との距離は、太陽と地球の距離の8割ぐらいの距離です。
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
金星と月
2017-02-28 Tue 22:01
今日(2/28)の金星と月
  今日の夕方の空には、金星と月齢1.8の細い月を見ることができました。
金星と月_20170228_IMG_1916

◆金星
金星_20170228I_video19-10-16
 今日の月のように細い金星です。でもとっても明るい一番星です。

下記の写真は2月5日の金星です。この時より細くなっています。
 また、少し地球との距離が近くなっている分、今回の金星の方が大きく見えます。
金星_20170204I_video19-51-19

◆月 月齢1.8
月018_20170228G_IMG_1911
  露出の違いです。
月018_20170228G_IMG_1915
  月の影の部分に、地球で反射した光があたり、ぼやーと見える地球照です。
別窓 | 観望の記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 空のさんぽ 日記の部屋 | NEXT